女子大浴場の廊下の障子デザインを一新しました。

男湯女湯に分かれるのれんをくぐり、女子大浴場へと向かう廊下にある5m幅の障子。

今回障子紙を張り替え、組子(竪子)を足し、デザイン障子に生まれ変わりました。

手がけてくださったのは、山形市のはとやさん。

長さの違う組子を足すだけて、様々なデザインがつくれるんですね。

純和風だった廊下が和モダンな雰囲気になりました。

ご入浴の際は、温泉へつづく廊下もお楽しみください。


美味求真の宿 天童ホテル
http://www.tendohotel.co.jp/


2019.09.15
メニュー